HDLX-2416の三連ハウジングを変更

先日HDLX-2416を三連で動作させてみたのですが、さすがに基板配線が汚すぎました。断線が怖いです。あと、面積を取りすぎて予定しているDSPラジオとの合体にも支障をきたしそうなので作り直しました。

表示器部分と配線部分をピンヘッダで分けて二段基板にしました。なんとか 10cm x 5cm x 4cm 程度に治まりました。配線の取り回しも短くなったので、これでいきたいと思います。

arduinoと繋いだところ
配線側基板表
配線側基板裏
表示器側基板裏

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする